アレックス ムラーリャ


アルビでは、初の外国人GK。

湘南での実績もあり、
セレソンでもあったので、
かなりの期待を集めましたが、
キーパーというポジジョンの
影響もあり、
物足りなさだけが残りました。

リーグ戦終盤は、大谷に
正キーパーを奪われ
控えに回ることもしばしば。

たしかな技術はあったとは
思いますが、
助っ人外国人としては
首をひねりたくなる結果と
なってしまいました。

それでも、ユニークな髪型と
愛くるしい笑顔で
人気者ではありました。

Wikipediaでの紹介はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。