コルテース


元セレソン(ブラジル代表)
の称号を引っ提げての
アルビ入団。

アルビ入団時は
まだ20代の選手だっただけに、
サポーターの期待は大きかったのですが、
スピードがなく、
Jリーグでは苦戦しました。

ブラジルで名をはせた選手でも
Jリーグでは対応できない選手も多いと聞きますが、
コルテースもそのひとりとなってしまいました。

さすが、元セレソンと言える非凡なプレーも
時折みせてくれましたが、
期待が大きすぎたこともあり
助っ人外国人としては物足りなさが残りました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。