チョ・ヨンチョル


韓国でもプロとしてはまだ無名な
若い時からアルビに入団。

アルビで育った選手といってもいいでしょう。

スピード抜群の
ドリブル突破で新潟の主力となり
韓国の代表に呼ばれるまでに
成長しました。

新潟を愛してくれたのも
人気が高かったひとつの理由です。

チョ・ヨンチョルの新潟での成功で
韓国の若い選手が新潟というクラブを
知った選手も多いと聞いています。

不思議なことにほぼ絶頂期に大宮に移籍
しましたが、移籍先の大宮では
目だった活躍はできませんでした。

2019年に再加入を果たすも
ピークも過ぎていたせいか
ほとんど試合にからむことは
できず1年でチームを去りました。

Wikipediaでの紹介はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。